お問い合わせありがとうございます。

できること、できないこと

リフォーム or 思い切って建て替え?

高い費用をかけて町家をリフォームするぐらいなら、取り壊して建て替えようか…という声もよく聞かれますが、文化価値の高い町家をひとつでも多く残していただきたいというのがリ・町家の願いです。

町家の外観はそのままに、断熱性と耐震性を向上し、しかも内装デザインは自由自在、そんなリフォームが実はできるんです。

  • 寒さ・暑さ対策/地震対策/自由な内装デザイン
  • 一時的な引っ越しが必要*1/確認申請が必要な増築は難しい*2
  • *1 工事の規模によっては入居しながらの改装ができないことがあります。その場合は、仮住居の手配を弊社がお手伝い致します。
  • *2 行政の定める規定外の工事が発生すると、建築確認申請が必要になります。町家の改修では確認申請が通らないケースが多く、申請を必要としない範囲での工事をおすすめしています。

気になるのはやはり費用のこと…

費用について

費用の目安はずばり500万円〜1,500万円

リ・町家では目的に合わせて3つの価格帯を基準にご提案しています。

部分的な工事。「水回りを今風にしたい」「寝室をフリーリングにしたい」など、基礎工事や大規模な改修を伴わない場合。

全面的な工事。断熱性、耐震性、そしてデザインも、しっかりこだわって京町家を全面リニューアル。フルコースの場合。

さらに上質に、さらに個性的に。より高性能な断熱性と耐震性を実現します。町家ライフをとことん極める場合。

また、各種補助金申請をお手伝いします。詳しくは「よくあるご質問」もご覧ください。

ここが肝心、断熱性と耐震性…

断熱性と耐震性

冬暖かく夏涼しい、そして地震に強い町家

断熱性(寒さ・暑さ対策)

気密性の低い町家は外気の影響を受けやすく、特に冬の寒さが厳しい京都では大きな悩み事のひとつです。リ・町家では、窓のサッシを二重にするペアガラスや、スタイロ畳、断熱性や吸音性に優れたグラスウールを壁に入れるなど、なるべく冷暖房器具に頼らないエコで経済的な対策を採用しています。グラスウールは防火性能もあるので、木造住宅の火災対策としても注目されています。また、特に寒さの厳しい土間には床暖房を敷設する工事も人気です。

耐震性(地震対策)

古くなった木造住宅は柱の歪みや基礎の腐敗によって耐震性が著しく低下します。基礎を補強、柱や梁の入れ替えや根継ぎ、金物を使った強化などを通じて、木造住宅でも十分な耐震性能を確保することができます。
これからさらに孫の代まで安心して住み継げる京町家を目指して、リ・町家では耐震性を重視しています。

モダンなデザインで町家のイメージを一新…

デザインについて

内装デザインは意のままに

町家の内装は和風…という先入観がありませんか?しかし時代にあったモダンな内装デザインにすることもできるんです。特にお風呂やトイレ、キッチンなどの水回りは、機能性を重視した新しい設備が馴染むデザインにしたいものです。

また、高齢者のためにも家の中の段差を減らしたり、風呂場に暖房器具を設置したり、町家の常識にとらわれずに自由な発想でご要望をお聞かせください。

リ・町家では、デザイン建築を多く手がけてきた実績を活かし、新しい京町家のスタイルをご提案しています。

町家リフォームの不安や疑問にお答えします…

よくある質問

京町家のリフォームを徹底的にサポート

ものすごく古く老朽化していてもリフォームできますか?
初めに状況確認をさせていただき、状況に合わせたご提案をいたします。
補助金が出ますか?
京都市には町家改修に関する助成制度が複数があります。リ・町家では条件に適した施工を提案し、申請のお手伝いをいたします。
増築はできますか?
増築は確認申請が必要になるためおすすめしていません。間取りの工夫などで改善できるようご提案いたします。
外装も変えられますか?
はい。外壁の塗替えやクリーニング、屋根の張替えなど、確認申請が不要な範囲で対応可能です。

その他の疑問もお気軽にお問い合わせください…

お問い合わせ

弊社の町家事務所へもお気軽にお越しください!

氏名
住所
電話番号
Email
築年数
年(およその年数で結構です)
ご要件

運営会社は住まい設計工房です…

お問い合わせ

歴史ある京町家と向き合う建築設計事務所です

弊社の事務所も古い京町家です。ぜひお気軽に足をお運びください!

運営
株式会社住まい設計工房
代表
蘇理裕司
住所
〒606-8386 京都府京都市左京区新丸太町41
電話/FAX
075-751-2225/075-751-2227
Email
contact@sumakou.com
設立
2012年11月15日
建設業許可番号
京都府知事許可(般-26)第40107号
企業サイト
http://www.sumakou.com

サイトの先頭に戻る…